懸賞

ツイッター懸賞を出している人に聞いてみました

Interview with Twitter Sweepstakes
ツイッター懸賞を出している人に聞いてみました

懸賞を出している人へのインタビュー

ツイッター懸賞を出している人に聞いてみました

引用元あつまれどうぶつの森

懸賞を出している人=懸賞の担当者さん

私が、懸賞にハマっていると、夫が知り合いに言ったら、懸賞に自社の商品を出しているという人(広報担当者)を紹介してもらえました。

新発売の商品が出たら懸賞に出したりしているらしい。

ラインでのやり取りになります。

kayoyon

抽選ってほんとにやってるんですか?

懸賞担当者さん

えっ!

もちろんです。

公明正大に、締め切り後、すぐに実施しています。

コンピューター(弊社契約のツール)でランダムに当たるようになってますよ。

kayoyon

当たった人のチェックはするんですか?

懸賞の担当者さん

あまりにもひどい悪口や、誹謗中傷的なことが書いてあったら、ツイートや、プロフィールを確認します。

あと、鍵垢は、最初から除外にさせていただいています。

kayoyon

ツイッター懸賞に当たるコツを教えてください。

懸賞の担当者さん

弊社の商品をアピールをしてくれそうな人に当たるといいなって思いますネ。

ブログを書いているかどうかもチェックしています。

リツイートだけの応募でも、コメントは読んでいますよ。

それが仕事なんで。

こんな感じで、ラインは終了。

なんとなくわかったことは、コンピューターで抽選しているけれど、当たった人のチェックは、人が行っている感じですネ。

私が、ラインをした懸賞を出す方の担当者さんは、その場で当たる懸賞も出しているそうです。

当たる時間帯があるのか聞けばよかった!!

ラインで聞いてみます。

kayoyon

何度も、すみません。

その場で当たる懸賞に当たる時間帯なんて、あるんでしょうか?

懸賞の担当者さん

ありませんよ(笑)

その場で当たる懸賞で、当たる時間帯の設定ができるのかどうか?

実際に、ある企業で0時に応募が集中したため、

「弊社では、ツイッター懸賞のその場で当たる懸賞において、0時に抽選に当たる設定はしていません。」

と、発表したことがありました。

私も、ツイッターの検索窓口に

「当選おめでとう 〇〇(商品名)」

で、検索。

そこに表示された方の、時間帯を調べてみました。

どの時間帯でも、当たっているようです。

ツイッター懸賞の裏ワザ