最新情報

[古畑任三郎]続編やるってホント?主演は誰?

古畑任三郎続編やるってホント?

田村正和の当たり役、古畑任三郎が帰ってくるという、噂は、本当なんでしょうか?

きっかけは?

古畑任三郎の作家、三谷幸喜さんが朝日新聞に連載している特別版。

「三谷幸喜のありふれた生活」

全部で4回の読み切り小説の中に、古畑任三郎が刑事役で登場。

新型コロナウィルスの感染拡大でステイホームを強いられている読者に何か楽しんでもらいたいということで、古畑任三郎が小説の中で大活躍をしたというわけです。

そして、2020年5月16日に、「古畑任三郎3rd season~最も危険なゲーム 前編・後編~」が再放送されたことで、拍車がかかった。

午後3時半からの放送だったにもかかわらず、世帯視聴率が同枠トップだった。

 

これに局内は大いに盛り上がりました。

 

当然、視聴者からは再放送や新シーズンの制作を望む声がフジテレビに多数寄せられたそうです」

(フジテレビ制作会社幹部)

 フジサイドは早速、三谷氏に新シーズンの制作を打診。

当初は厳しい答えが返ってくることを想定していたが、三谷氏はすんなりOK。

 

ただ一つ、条件がありました。

 

それは古畑役に、田村さんと遜色ない配役をキャスティングすることです

 

(フジテレビ制作会社幹部)

 制作側の話では、来年の4月放送目指して、動いているそう。

古畑役のキャストとして、阿部寛とオダギリジョーの2人が最終候補に残っている。フジ上層部は阿部を、現場はオダギリを推し、まだ決まっていません。今泉役には香取慎吾、筒井道隆らの名前が挙がったそうですが結局、大泉洋に絞られたらしい。あとは大泉サイドのジャッジ次第です。

(フジテレビ制作会社幹部)

SNSでもトレンド入り

twitterでは、この情報が出るとともに、トレンド入りをした。

ほとんどの人は、古畑任三郎を他の人が演じるのは、違和感があると言う意見。

ただ、古畑任三郎を観たい気持ちは大きく、再放送を望む声もありました。

 

私の、意見としては、もはや田村正和の古畑任三郎は、レジェンド。

続編を作らないで欲しいという意見も多かったけれど、田村正和さんは、初代の古畑任三郎として君臨していただき、2代目、3代目と受け継いでいってほしい気持ちもあります。

ただ、ドラマ最後の決め言葉「んー、古畑任三郎でした」

この「んー」という言い方、これをものまねしてしまうと、ドラマ全体がコケてしまう感があります。

2代目、古畑任三郎は、2代目として、オリジナルの古畑任三郎を演じることが出来る俳優であること。

そんな俳優が今の日本にいるのかな?

それが、心配です。

2020年6月10日現在、2代目古畑任三郎の候補としては、阿部寛とオダギリジョー。

どのような、古畑任三郎を演じてくれるのか楽しみです。

そして、相方の今泉君。

西村雅彦さんが演じていましたが、次回作には、大泉洋さんを起用して欲しいとの声があがっていました。

古畑任三郎とは?

1994年から2006年に、かけて3シーズン。

そして、西村雅彦演じる部下の巡査・今泉のスピンオフまで作られるほどの人気番組。

平均視聴率は、シーズン1が14・2%、シーズン2が25・3%、シーズン3が25・1%をマーク。

特徴は、1話完結。

そして、毎回犯人役に大スターが登場することです。

特に、メジャーリーガー時代のイチローが俳優デビューしたり、SMAPと古畑が対決するなど、奇想天外な構成でお茶の間は、毎週驚いてばかりでした。