ベッド

【ベッドフレームの選び方】迷ったらサイズ・タイプ・素材で&大失敗した私の体験談

ベッドフレームの選び方【サイズ】

ベッドのサイズなんですが、一人で寝るからシングルって決めてませんか?

1人でも寝返りをよくうったり、寝相が悪かったりすれば、シングルでは落ちちゃいますよね。

私は、ベッドフレーム選びに失敗して、後悔している主婦です。

流行りのロータイプが良いだろうと思って、ロータイプベッドフレームを買いました。

何も置いていない6畳の和室があるから、大丈夫だろうとサイズを測りもしないで、デザインが気に入ったクイーンサイズを購入。

ちゃんと、サイズを測ることなんて、基本ですよね?

なぜ、計らなかったのかといいますと。

ベッドフレームを選ぶときって、大きな買い物です。

だから、いろいろググってたくさんの商品を見なきゃいけないので、最後につかれてしまいました。

サイズを測るまで力が残っていなかったのが原因です。

そして、当日搬入と組み立てをしてくれる人に、「ここに、こっちを頭にして組み立ててください。」と頼み、出来上がったベッドを見てびっくり。

部屋いっぱいにベッドがあって、歩く場所がないっ!

足元から、壁の空間10㎝。

窓までは、60㎝ほどありますが、そこに行きつくまでに、ベッドの上を歩かないと行けません。

あなたは、こんなことにならないように、慎重にベッドフレーム選びをしてください。

ベッドフレームのサイズ

シングルサイズに、寝ている時に良く動く人が寝たら、ベッドから転落する可能性があります。

【ベッド】迷ったらサイズ・タイプ・素材で選ぼう

セミダブルなら大丈夫そうです。

1人だから、シングルサイズと決めつけるのは、だめなのかもしれませんね。

【ベッド】迷ったらサイズ・タイプ・素材で選ぼう

シングルのサイズは幅97㎝、セミダブルは120㎝。

たったの23㎝の差ですが、とても大きいですよね?

寝返りを良く打つ人は、セミダブルを選ぶと良いかもしれません。

【ベッド】迷ったらサイズ・タイプ・素材で選ぼう

だけど、大きければいいってものでもありません。

次は、部屋の大きさに合った、ベッドフレームの選び方です。

ベッドフレームは、お部屋の大きさに合わせて買わなければいけません。

私の家のように、ベッドでお部屋がいっぱいになってしまったら、ベッドから降りれなくなってしまいます。

精神的にも圧迫感があって、リラックスできません。

それに、ドアや窓、そしてクローゼットの扉のことも考えないと・・。

ベッドの横は、最低でも60㎝は、スペースが必要です。そして足元も50㎝は、余裕を持たせましょう。

ベッドフレーム選び方【素材】

ベッドフレームを選ぶときは、「大きさ」「タイプ(形状)」「素材」の3つを意識して選ぶと失敗しません。

では、素材で選んでみましょう。

パイプベッドフレーム

実物を見ながらの方がイメージしやすいと思います。

👇の画像は、[シングル]パイプベッドです。

コンセントが使える宮棚付き 下は広々の収納スペース

フレームのみのサイズで、幅218.5x奥行100x高さ63.5cm

ひとりぐらしのあなたにぴったりじゃないですか?

宮棚もついて、スマホの充電用にコンセントもあります。

パイプタイプは、軽量で丈夫なので、引っ越しにも便利です。

【ベッド】迷ったらサイズ・タイプ・素材で選ぼう

パイプタイプの特徴は、軽いことです。

中が空洞のスチールで出来ています。スチールは、カビることもなく、掃除も簡単。

購入したときの組み立ても簡単です。

いいことずくめですね?

でも、キシミやすいというデメリットもあるんです。

耐久性がないので、年月とともに、ネジが甘くなったりして、キシむのです。

キシんで音が出るのは、金属の部分がこすれているのが原因。

寝返りを打つたびに、音がして安眠が出来ない人もいます。

そして、キシむと同時に揺れやすいこともあります。

スチールは、振動を伝えやすい性質があるので、どうしても揺れてしまいます。

寝相の悪い人は、揺れが気になって、睡眠の妨げになるかもしれません。

スチールは、耐久性が、あります。

しかし、強度や耐荷重は、低いので、体重の重い人やシングルに2人で寝るなどは、出来ません。

スチールのベッドフレームで、主流になってるのは、折り畳みベッドです。

価格が安い上に、折りたたんでしまえば場所も取りません。

マットレスがついていない、または、ついていてもあまりよい素材ではない場合が多いです。

利便性では、抜群ですが、耐久性や、寝心地は、あまりよくないかもしれません。

すのこタイプベッドフレーム

👇の画像は、すのこタイプのベッドフレームです。

[ダブル] ベッドフレーム すのこ ロータイプ 木製 無垢材 パイン材

ダブルに一人で寝るのもゆったりしていいですよ。

幅160x奥行220x高さ20cm

【ベッド】迷ったらサイズ・タイプ・素材で選ぼう

すのこの特徴は、湿気を取り除いてくれて、カビないこと。

しかし、マットレスとすのこの接点には、どうしても湿気が貯まるので、カビてしまうこともあります。

カビさせないために、毎日のお手入れが大事。

1.朝起きたら、ふとんをたたみ、毎日じゃなくてもいいのでマットレスをあげる。

忙しい人は、防湿シートを敷いても効果があります。

2.寝室の湿気を取るために、喚起をする。朝起きたときだけでもいいので、窓を開けて喚起をしましょう。

3.1か月に1回くらい、アルコールスプレーを吹きかける。吹きかけた後は、しっかり乾燥させることもお忘れなく。

万が一、カビてしまった場合は、どうすればいいのでしょうか?

1.アルコール除菌スプレーをティッシュに含ませて、カビの部分をそっと拭き取ります。

この時、スプレーを直接吹きかけては、いけません。カビの胞子を部屋中にまきちらしてしまいます。

2.しっかりと1~2時間乾燥させる。日陰で干しましょう。直射日光に当てるとすのこの素材が劣化してしまいます。

頑固なカビで、後が残った場合は、紙やすりで削る方法がありますが、カビの胞子をまき散らす可能性があるので、外で出来る場合に限ります。

最悪の場合は、買い替えも考慮にいれましょう。

その時は、「桐」の素材がカビにくいとされています。

マットレスと敷き布団の違いとは?どちらがいいの?

ベッドフレームの選び方【タイプ】

ベッドフレームには、収納が付いていたり、ロフト付き、ソファと兼用になるベッドフレーム等があります。

ベッドフレーム下引き出し収納型

ベッドの下は、大きな空間です。

収納つきベッドなら、大きな空間を生かすことができます。

大容量な収納付きベッドには、5杯もの引き出しがついています。

👇の画像は、引き出しタイプですが、跳ね上げ式の収納タイプも人気です。

跳ね上げ式は、ベッド全体が上がるので、大きな物(例えば冬物の布団)を収納できます。

収納スペースが少なくてお悩みの方におすすめします。

衣類だけじゃなく、寝具、小物類まで収納できます。

幅103.5x奥行201.6x高さ41cm

【ベッド】迷ったらサイズ・タイプ・素材で選ぼう

収納があるのと、ないのを比べたら、どちらがいいでしょうか?

収納がないベッドのメリット。

★価格が安い。

★収納のコストが削減されるため、高級な素材を使うことができること。

★収納がないベッドは、収納がないために、そこに空間が出来ます。

★通気がいいので、カビにくくなります。

収納があるベッドのデメリット

★価格が高い

★収納の価格が高くなる分、素材の品質を落とさざるを得ない。

★床から近いところに、収納場所があるので、ほこりが入りやすく、湿気やすい

ロフト付きベッド

もっと収納場所を確保したい方には、ロフト付きのベッドはどうでしょうか?

たとえば、こちらは、ベッドの下にワードローブが2つ。形状が目隠しになっているので、お部屋もスッキリに見えます。

幅203.5x奥行100(はしご含む:139)x高さ160cm

【ベッド】迷ったらサイズ・タイプ・素材で選ぼう

ロフトベッドは、お部屋が片付いて、多機能なのでつい選んでしまいがちです。

でも、ちょっと待ってください。ほんとに、買ってしまっても大丈夫ですか?

後で後悔しても遅いですよ。

購入前に、こんなことに気を付けましょう。

1.暑がりの人には、適しません。なぜなら、高いところにベッドがあるので、夏はどうしても暑くなります。

冷房をしても、冷気は、下にたまってしまいます。

しかし、逆に考えると寒がりの人には、適しています。

冬は、温かい空気が高いところにたまるので、温かく眠ることができます。

2.大きな構造なので、どんなにしっかりとネジを締めても、揺れます。そして揺れると音がします。

音に敏感な人には向いていないかも?

そして、地震が来ても、低い場所で寝るのと比べて揺れが大きいことも考慮してください。

3.高いところにある布団や、リネンの交換が、面倒です。ほこりがたまるので掃除をしないといけません。

落ちないように十分に気を付けて行いましょう。

4.毎日の上り下りが、大変?

お酒を飲んで酔っ払った時などは、とてもキケン。体調の悪いときや、足をケガした時は、登れないかも?

5.天井の高さによっては、圧迫感を感じます。ベッドのマットレスの位置から天井の高さが140cm以下だと、起きたときに頭を打ちますよ。

背の高い人は、出来るだけロータイプを選んだ方が無難です。

基本、ベッドのマットレスの位置から天井の高さは、座高+60㎝くらいの余裕を持ちましょう。

ロフトの下に、デスクを置く場合は、ロータイプだと置けません。万が一、置けたとしても、立ち上がるときに頭を打ってしまいます。

6.置く場所は、エアコンから出来るだけ遠いところに置きましょう。近いと、直接風を受けて、体調が悪くなるかもしれません。

7.頑丈なものを選ばないと、不安です。耐荷重100kgの頑丈なものを選びましょう。

8.コンセントや、ライトは、必須です。

今すごく売れてます!ソファベッド

北欧テイストの2人掛けソファーがベッドになります。

[幅176] 2人掛け 北欧ソファ 選べる天然木フレーム/クッションカラー

【ベッド】迷ったらサイズ・タイプ・素材で選ぼう

ワンタッチでソファーからベッドに早変わり。

ミルフィーユマットレスの眠りはふわふわにつつまれて、幸せ気分が満喫できます。

【ベッド】迷ったらサイズ・タイプ・素材で選ぼう

ソファベッドは、ソファとベッド、両方に使えるということで、ワンルームで暮らしている方などに、とても人気です。

でも、ソファベッドって、本当にソファとベッド、両方に使えるのでしょうか?

想像では、ソファとしては、いいと思っても、寝るときになったら、寝心地が悪いんじゃないかな?って、思います。

ソファベッドの種類は、背もたれを180度倒して、ベッドにするタイプと、座面を引き出すタイプがあります。

座面を引き出すタイプは、折りたたんであるのが通常です。

寝心地を決めるのは、内部構造です。

価格によっては、ベッドに近い内部構造になっているソファベッドもあります。

しかし、通常のソファベッドは、ノーマルのウレタンだと思います。

その場合は、マットレスと同じ寝心地を求めることはできません。

だけど、高級な、ソファベッドなら、マットレスと同素材のポケットコイルや、低反発、高反発が使用されている可能性もあります。

よりよい寝心地を追求されるのなら、高級なソファベッドを購入されることをおすすめします。

なぜなら、通気性の問題があるからです。

ベッドなら、通気性を良くするために、マットレスの内部に空気の流れを良くする工夫がされています。

又は、側面に通気孔が開いていたりします。

ソファベッドには、そのような工夫がなく、直接、シーツやベッドパッドが敷かれていると思います。

人間は、一晩でコップ1杯の汗をかきます。

それが、ファブリックなら毎晩、ソファに浸み込んでいくのです。

皮や、合皮の場合は、表面に付着していきます。

カビ対策のために、外に干すことも出来ませんよね?

ベッドだったら、マットレスを上げることで回避できます。

ソファベッドを丸ごと洗うこともできません。

あまり気持ちの良いものではありませんね。

眠りの質が悪いと、日中もぼーっとして、仕事や、家事で失敗するかもしれません。

できるだけ、質の良い眠りのためにも、ベッドフレームや、マットレスはあなたにあったものを選ばれることをおすすめします。

【新婚夫婦のベッドフレーム選び】ダブルベッドを買う前に観てほしい

【ベッドフレーム】シングルでいいのかな?迷ったらサイズ・タイプ・素材で選ぼう

マットレスと敷き布団の違いとは?どちらがいいの?

1人暮らしの【ベッド】フレームは16種類もあります!ワンルームにロフトが今人気♪

狭い家にパーソナルスペースが欲しい【おうち時間を快適に】