片づけ

片付かない部屋の原因は衝動買い | 浪費癖の治し方

片付かない部屋の原因は衝動買い | 浪費癖だったらどうする?

私は、3か月前に引っ越しをして、新居で気持ちよく暮らしたいと思っているのに、まだ、こんな感じの家に住んでいる主婦です。

片付かない部屋の原因は衝動買い | 浪費癖の治し方

事の発端は、節約をして、貯金を殖やし、豊かな老後を過ごそうと私は、思ったのです。

そして、そのためには、まず、部屋を片付ける

家にあふれている、物を捨てるなり売るなりしようと思っています。

だけど、私の場合は、きれいになっても、また数か月すると物がいっぱいに!!

その原因は、衝動買いにあります。

衝動買いってなに?

片付かない部屋の原因は衝動買い | 浪費癖の治し方

以前から買おうと思ってた訳でもないのに、その商品を見たら急に欲しくなって買ってしまうこと。

別の商品を買いにお店に行ったのに、つい目に入った別の物も買ってしまうこと。

必要もないのに、なんとなく買ってしまうことです。

これらは、「欲しくて欲しくて仕方がなくなる」

のが原因です。

その時の心理状況

1.気分がいいから買ってしまう。

良いことがあって、つい、財布のひもが緩くなってしまうときってありますよね?

2.気分が悪いから憂さ晴らしに買ってしまう。

嫌なことがあったから、むしゃくしゃする気持ちを買い物で発散させようとする。

3.ずっと欲しいと思っていたものが、安く売っていた時。

まだ、買う予定になくても、安く売っていれば、つい買ってしまいますよね?

このような、衝動買いをしてしまう人は、常日頃から、買い物が好きな人。

欲しいものがいっぱいあるひとは、衝動買いをしてしまう傾向にあるそうです。

浪費癖ってなに?

片付かない部屋の原因は衝動買い | 浪費癖だったらどうする?

それでは、浪費癖ってなんでしょうか?

必要がないのに、靴を次から次に買ってしまう女性がいます。

この場合は、浪費癖です。

なぜ、必要もないのに靴をそんなに買うのでしょうか?

その裏には、こんな深層心理が。

例1.靴を買う女

いっぱい持ってるのに、どんどん靴を買ってしまう女性。

同じ靴ばかりを履いていると、みんなが笑っていると思い込んでいたり、「あの人ださ~い」って言ってると勘違いしているのかも。

ただ、本人は、自分が勘違いをしていたり、勝手に思い込んでいるとは、気が付いていません。

そのことに、気が付けば浪費癖は治るのですが、なかなか難しいかも。

例2.外食ばかりする男

片付かない部屋の原因は衝動買い | 浪費癖の治し方

自炊が出来ない独身男性は別です。

外食すると、周りの人がチヤホヤしてくれますよね?

高級な、レストランでは王様扱いです。

この高揚感が欲しくて、つい外食をしてしまう。

この場合は、現在の自分の日常が面白くないので、ウキウキできる何か他の楽しみを見つければ、外食での浪費癖はおさまるかも。

もっと、エキサイティングな人生を送りたいと思っている男性なのかも。

例3.必要のない洋服を大量に買ってしまう女

片付かない部屋の原因は衝動買い | 浪費癖の治し方

バーゲンがあると、もう、クローゼットやタンスの中には、入りきらないのに、洋服を買ってしまう。

バーゲンじゃなくても、お店に行って、欲しいと思ったら、お金がなくても、ローンで買ってしまう。

その理由は、欲求不満

そんな女性は、もう〇〇歳なのに、結婚できない。

友人や同僚は、次々に結婚して、もう子供がいる友人も多い。

それなのに、私は、いったい何をしているのだろう?

というストレスを発散したくて、洋服を買い続けているのです。

この人は、結婚は、そんなに重要ではないことに気が付けばいいのですが。

人と一緒じゃなきゃ、なんとなく「ダメな人」ってレッテルを貼られた感じになるのでしょうか。

3例共、ストレスを発散するために、浪費をしていることがわかります。

お金を使うことで、エネルギーを放出しているのです。

欲求不満や、ストレスの原因を探して、それを取り除かない限り浪費癖は続くかも。

まとめ

片付かない部屋の原因は衝動買い | 浪費癖の治し方

衝動買いとは?

その商品を見たら急に欲しくなって買ってしまうこと。

つい目に入った別の物も買ってしまうこと。

なんとなく買ってしまうこと

これらは、「欲しくて欲しくて仕方がなくなる」

のが原因です。

浪費癖とは?

ストレスを発散するために、浪費をしている

お金を使うことで、エネルギーを放出している

原因を探して、それを取り除かない限り浪費癖は続くかも。

以上のような、衝動買いや、浪費癖にならないようにして、部屋に物を増やさないようにしようと思います。

買わなきゃいいのですよね?

物を買うから、家の中が片付かないのです。

必要なものは、あるので、それだけで暮らせるように努力していこうと思っています。

ただ、食料品や、消耗品は買わなきゃ生きていけないので、買い物に行くときは、買い物リストをちゃんと作って、それだけを買うようにします。