片づけ

片づけるとこんなにいいことが | 4つのメリット

片づけるとこんなにいいことが | 4つのメリット

片づけられないで困っている主婦代表kayoyonです。

3か月前に、引っ越しをして、その時の段ボール箱やらいろんなものが片付きません。

片づけるとこんなにいいことが | 4つのメリット

片づけるメリット

片づけるとこんなにいいことが | 4つのメリット

この部屋は、もう誰も使わないし、もういいかな?って、思ってきました。

でも、片づけるとこんないいことがあります。

1.探し物に時間がかからなくなる

段ボール箱の中身は、つい3か月前まで生活していたときの物が入っています。

この3か月間、何度もこの部屋に来て、夫婦で探し物をしてきました。

結局、見つからないものもあります。

でも、片づけるときっと出てくると思うし、今後は、探し物をする必要もなくなります。

2.掃除がしやすくなる。

これが、一番困っていることです。

掃除機をかけるときに、いちいち、どかさないといけないので、大変なんです。

この段ボールが無くなってくれたら、そうじはとても楽になります。

3.ストレスがたまらない

すっきりと片付いたら、きっとストレスがたまらなくなると思います。

いま、この部屋のことを思い出しただけでもストレスになっています。

それに、片付いた部屋にいるとリラックスできます。

4.買い物が減る

きっと段ボール箱の中にあると思われるものを買い足したりしています。

片づけができれば、無駄遣いが減るのに。

あと、段ボール箱、自体も多いから、資源回収の時に出そうと思います。

片づけのコツ

片づけるとこんなにいいことが | 4つのメリット

それでは、片づけをするには、どのようなコツがあるのでしょうか?

1.収納グッズを買わない

いまある、収納グッズを使って、工夫する。

収納をする場所を作ってしまうと、その収納の中に何かを入れたくなるのが人の心理。

物をこれ以上増やすのは止めます。

2.使わないもの、要らないものを捨てる

いつか使うだろうと思って、大切にしまい込むのは、止める。

いつかは、いつですか?

いつかなんか、一生来ません。

ただ、思い出の品や、2度と手に入らない書物などは後で後悔するので、捨てるのは、よく考えます。

2シーズン、着なかった洋服は、思い切って捨てます。

3.使わないもの、要らないものを売る

実は、売れるものがたくさんあるので、売ろうと考えています。

ただ、時間がなくて。

なんて言っていたら、いつまでたっても売れません。

明日、やりますっ!!

4.モチベーションを上げる

だらだらとしていては、1年くらいあっと言う間に経ってしまいます。

思い切って明日、片づけをしましょう。

5.大きなところから始めない

大きなところから始めると、いつまで経っても終わらないので、モチベーションが下がります。

小さなところ、例えば、引き出しの中とかから始めると、引き出しの中が片付いたら達成感を得ることが出来るので、モチベーションを保つことが出来ます。

6.定位置を決めて、使ったら、定位置に戻す。

この基本が出来ていないから、散らかるのです。

洋服は、クローゼットかタンスの中。

本は、本棚。

書類は、机の周り。

キッチン用品は、キッチン。

お風呂の道具はお風呂か洗面所。

この基本をしっかりと守って、使ったら、また、同じ場所に戻すことを徹底します。

まとめ

片づけるとこんなにいいことが | 4つのメリット

やる気とコツさえつかめば、出来るかも。

物が増えた原因は、買い物をするからです。

もしかして、私って浪費癖があるのかも。

浪費癖の実例をあげて説明します。

片付かない部屋の原因は衝動買い | 浪費癖の治し方

片づけてもリバウンドしてしまう原因と対策

片づけるためには捨てること | シンプルに暮らすために

片づけられない原因 | 物を捨てられない人の特徴5つ

片づけるとこんなにいいことが | 4つのメリット

楽しい節約5つのコツ | コンビニには近寄らない